精神疾患簡易チェック

精神疾患簡易チェック

アルコール依存症をご存じですか?

アルコール依存症とは

2003年に行われた全国調査の結果から、アルコール依存症の診断を満たす人は我が国に約80万人いると推計されています。この数から推測しますと、おそらく働き盛りの男性では50~80人に1人くらいの割合でアルコール依存症に罹っているものと思われます。最近では、女性や高齢者の患者さんも増えてきています。ただし、依存症の専門治療を受けている方は、その中の一部で、数万人に過ぎません。
アルコール依存症は、飲酒のコントロールが、もはや自分自身の力だけではできなくなっている病気です。体や本能が、理性を超えて強くお酒を求めている状態です。意思が弱いからアルコール依存症になるのではありません。
また、アルコール依存症の方は、酔って騒いだり、乱暴をする、酒癖が悪い人だけではなく、一人静かに飲むこともしばしばです。
アルコール依存症かそうでないのか、診断をしてもらうには、専門医の診察が必要です。その上で「アルコール依存症」という診断がくだされたら、この病気からの回復には「断酒」するしかありません。アルコール依存症という病気は、お酒の飲み方をコントロールできない病気ですから、一旦この病気になると、回復のためには、その後お酒を全く飲まない生活が必要になります。これは簡単ではありません。
休日に昼間から飲むようになったり、飲酒運転をしたり、あるいは医師や家族の忠告を無視して、健康に害をしながら酒を飲む方は、アルコール依存症が強く疑われます。
参考までに、アルコール依存症のスクリーニングテストのひとつであるCAGEは、以下のようになっています。

アルコール依存症スクリーニングテスト(自己診断テスト)

[CAGE](日本語版)

  • □ 飲酒量を減らさなければいけないと感じたことはありますか?
  • □ 他人があなたに飲酒を非難するので気にさわったことがありますか?
  • □ 自分の飲酒について悪いとか申し訳ないと感じたことがありますか?
  • □ 神経を落ち着かせたり二日酔いを治すために「迎え酒」をしたことがありますか?
4項目のうち 1項目でもあてはまればアルコール問題の可能性があります。
今までの生涯で 2項目以上があてはまればスクリーニング上アルコール依存症とされます。
これはあくまで目安ですので、専門の医療機関に受診されることをおすすめします。

認知症スクリーニングテスト(自己診断テスト)

  • Q.お歳はいくつですか?
  • Q.今日は何年の何月何日ですか?何曜日ですか?
  • Q.私たちが今居るところはどこですか?
  • Q.これから言う3つの言葉を言ってみてください。あとでまた聞きますのでよく覚えておいてください。(桜、猫、電車)
  • Q.100から7を順番に引いてください。
  • Q.私がこれから言う数字を逆から言ってください。(6-8-2、3-5-2-9)
  • Q.先ほど覚えてもらった言葉をもう一度言ってみてください。
  • Q.これから5つの品物を見せます。それを隠しますのでなにがあったか言ってください。
  • Q.知っている野菜の名前をできるだけ多く言ってください。
以下の質問に対する答えに間違いが多い場合は、認知症に注意が必要です(即認知症と確定するわけではありません)。

うつ病スクリーニングテスト(自己診断テスト)

  • □ 食欲がない。
  • □ 便秘がちだ。
  • □ 夜眠りにくい。
  • □ いらいらする。
  • □ 何となく疲れる。
  • □ やせてきている。
  • □ 仕事が進まない。
  • □ 生活に充実感がない。
  • □ 朝方がもっともつらい。
  • □ 気分が沈む。ゆううつだ。
  • □ 気持ちがすっきりしない。
  • □ 役に立たない人間だと思う。
  • □ 動悸がすることがよくある。
  • □ 泣きたいような気持ちになる。
  • □ なかなか物事を決断できない。
  • □ 普段していることに満足感がない。
  • □ 性欲や異性への関心が薄れている。
  • □ 焦ったような気持ちで落ち着かない。
  • □ 死んだ方が他人のためになると思う。
  • □ 将来のことについて悲観的に考えてしまう。
以下の項目で、当てはまるものが多い場合は、うつ病に注意が必要です。
たべものの話 こんな時どうしたらいいの? 患者さんからのメッセージ しずくちゃんだより
Copyright © by internet section of Kofu Hospital:allrightreserved.